シニア身元保証協会

「高齢者支援事業を目指す方」
当法人は、「人生百年時代を生きる」現在の長寿社会に保護と支援を求める高齢者に対して、福祉的配慮に基づいた支援を行うことにより、高齢者等の権利の擁護及び福祉の増進に寄与することを目的としています。
これまでの人生で得た様々な経験やスキルを生かして、保護と支援を求める高齢者の人生の終焉に貢献することにより、高齢者の生活の質の向上を図ると同時に特に女性・高齢者等の活躍による新規就業者の掘り起こし、仕事の創生をめざします。

身元保証認定員資格講座

身元保証認定アドバイザーとは
身元保証認定資格Ⅱ級保持者で高齢者様からの依頼にご契約、ご相談対応として支援サービスを担当することができる。
身元保証認定マネージャとは
身元保証認定アドバイザー支援活動で契約実績があり、各事業所所長としてのリーダー職の権限を有する。当協会の理念と目的を理解し、もってシニア身元保証協会の高齢者支援事業に貢献することができる。

当協会は、有資格者・経験等をお持ちのアクティブシニアを優遇しています。

看護師 准看護師 保健師
介護福祉士 作業療法助手 臨床検査技師
精神保健福祉士 認知症ケア専門士 社会福祉士
介護支援専門員 傾聴ボランティア 認知症サポーター
ヘルパー 家族信託専門士 福祉住環境コーディネーター
福祉用具専門相談員 公立病院管理職 栄養士
司法書士 行政書士 ファイナンシャルプランナー

身元保証アドバイザー・女性専用(マネージャ)・独立開業(協賛会員)

身元保証認定員・身元保証認定アドバイザーとは病院へのご入院及び介護福祉施設・賃貸住宅へのご入居の際の身元引受保証や日常の生活支援などの業務ができる資格です。

当法人の理念と目的に賛同し、その事業活動に積極的に参加し、その業務のエリアを独占的な権利を希望する者は「女性専用マネージャ・事業所所長セミナー」を、受講することにより事業所長 身元保証マネージャ認定登録になることができる。

当協会の独立開業(協賛会員)をお考えの方へ

独立開業をするにはどうすればいいか?介護関連の資格を取得してるが活かせてない。どのように進行させればいいのか?悩むことが多いと思います。
フランチャイズ契約の場合、最初に多額の費用がかかると回収するのに大変な苦労をいたします。
同時に毎月のロイヤルティも大きな負担になります。
「必要最低限の費用で、独立開業してもらいたい」
「高齢者、その他支援を求める者に対して、 福祉的配慮に基づいた支援を行うことが出来るのです。
新しく起業するにあたり不安や心配は必ずあります。そのときに必要なのが仲間の存在です。不安や心配を共有できるのです。教えている講師陣もまた最初は無知の出発でやっとここまで来ました。だからこそ真剣に親見になって、教え伝えることができるのです。
皆様の成功を心よりお祈り申し上げます。

特徴


活動内容

高齢者等の権利の擁護及び福祉の増進に寄与します。

身元保証事業
”おひとりさま”が入院・入居時に必要となる身元保証から任意後見、相続、死後事務まで、フルサポートします。

日常生活支援事業
高齢者の一人暮らしは、離れて暮らす家族にとって心配なものです。私達は日常的な見守りから緊急時の駆け付けや救急車の手配まで、幅広くカバーしています。

支援サービス開始までのステップ

支援サービス開始までのステップ

新規ご契約アイテム


【セット内容】
シニア身元保証協会パンフレット8ページ1冊、入会申込書、終活相談依頼書、返信用封筒(協会へ)

身元保証認定資格講座検定セット(認定講師専用アイテム)


【セット内容】
認定員テキスト48ページ1冊、シニア身元保証協会パンフレット、入会申込書、終活相談依頼書、返信用封筒(協会へ)

協賛会員入会条件

1、30歳以上70歳まで男女
2、各事業所のとおり(税抜)
代表理事から「身元保証認定員セミナー」「成年後見人セミナー」「成功ノウハウセミナー」を、受講することにより事業所 所長 身元保証マネージャ認定登録となります。
福岡・大阪の研修場所は、福岡トーカン博多第5ビル(〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2丁目19-17)。
その他、希望地域に事業説明会を随時開催をします。
3、有資格者・経験等をお持ちの方
当法人は、アクティブシニアがこれまでの人生で得た様々な経験やスキルを生かして、高齢者の人生の終焉に貢献することにより、高齢者の生活の質の向上を図ると同時にシニアの仕事の創生をめざします。


お気軽にお電話ください