対応エリア - 山梨

山梨事業所

山梨

山梨県の2015年の総人口にしめる65歳以上の割合(高齢化率)は28.4%。全国平均(26.6%)よりも1.8ポイント高い。今後、高齢化率は2045年までに14.6ポイント上昇し、43.0%に達し、おおよそ10人に4人が高齢者になると見込まれます。
また、国立社会保障・人口問題研究所が2019年4月19日に公表した『日本の世帯数の将来推計』によると、山梨県で一人暮らしをする65歳以上の高齢者の世帯数は、2015年の3.9万世帯から2020年には4.4万世帯へと12.3%増加し、高齢者の中で一人暮らしをする割合は17.4%となります。
そして現在44ないし45歳の働き盛りの人たちが65歳を迎える2040年には、一人暮らしの高齢者の世帯数は5.6万世帯に約1.3倍に増加し、高齢者の中で一人暮らしをする割合は21.1%になると予測されています。(参照文献;山梨県の人口と世帯)
日常生活に身近なシニア身元保証協会山梨事業所においては、高齢社会問題、認知症など、正しい知識を持ち、見守り等により支え合う地域づくりを目指します。

山梨人口

元気なうちにご契約できること

今の元気なうちに!
身元保証(生前契約)

老人ホームや賃貸住宅への入居や転居、病気やケガなどでの入院時や介護サービスの利用など終身何度でも身元保証人や連帯保証人となって、安心した暮らしを支援いたします。

詳細はこちら

認知症になる前に!
任意後見契約

任意後見という仕組みを使うためには、自分の選んだ信頼できる人または、団体と契約をする必要があります。契約書を作成し、その契約書の中に、どのような事をお願いするのか等詳しく記載します。

詳細はこちら

万が一、そのときに!
死後事務委任契約

お客様の容態が急変した時や危篤の際には、時間に関係なく家族代わりとなり駆けつけます。意思確認書に基づいた延命治療意思の提示や死亡診断書の受け取り、関係者へのこ連絡、葬儀社への手配を行います。

詳細はこちら

アクセスマップ

山梨事業所への交通アクセス

活動内容

身元引受保証

介護施設老人ホームや賃貸住宅の入居保証、病院等の入院・手術の付添いや身元引受保証致します。

日常生活支援まもる【在宅見守り】

介護ワーカーにより定期的にお会いしたり電話する形で見守り させていただきます。様々なご相談にも乗らせていただきます。

そなえ【任意後見契約】

認知症などで正常な判断ができなくなったときのサポート(任意後見契約・法定後見人の受託)

死後事務委任契約

死後に発生する様々な仕事や事務処理の引受(葬儀の主宰や家族への支援を含む)

身元保証認定資格取得講座

高齢者等の悩みごとに関する総合的支援をする人材の育成及び資格の認定・付与並びに出版に関する事業その他

遺品整理

遺品整理のご依頼は別料金となります(要見積) ・不用品回収・特殊清掃・ゴミ屋敷

連携機関紹介